一人暮らしのメリット・デメリット

living room, couch, interior-2732939.jpg

こんにちは!
t-Live岐阜校チューターの中原愛梨です。

今回は、「一人暮らしのメリット・デメリット」についてお話したいと思います。

皆さんの中には、大学進学を機に一人暮らしをしようと考えている人もいると思います。大学進学後の未来を想像して、最後まで読んでみてください。

私が思う一人暮らしのメリットは…

①家事ができるようになる
②自由が増える
③友人との仲が深まる
④経済感覚が身につく

①家事ができるようになる
料理・洗濯・掃除など全て1人でこなさなければいけないため、最初は全くできなくても、自然にできるようになります。一人暮らしのうちに家事ができるようになると、将来必ず役に立つでしょう。
また、出来ないことも、やってみると意外とその楽しさが分かってきて、自分の趣味に繋がったりもすると思います。私は、料理が趣味になりました。

②自由が増える
実家暮らしに比べると、かなり自由が増えます。自由が増えることで、新たなことにチャレンジできたり、自立できたりと、自分の可能性が広がると思います。

③友人との中が深まる
友人を気軽に家に呼べるため、友人との仲が深まります。

④経済感覚が身につく
一人暮らしは、家賃・生活費などでかなりの費用がかかるため、金銭感覚が身につきます。節約を心がけるのが、上手く生活するコツです。

反対に一人暮らしのデメリットは…

①自己管理が難しい
②お金がかかる
③帰宅後家に誰もいない

①自己管理が難しい
自由が故に、ついつい生活習慣が乱れてしまうことがあります。1人でも早寝早起きやバランスのいい食事を心がけたりと、健康に気をつけなければなりません。

②お金がかかる
自炊したり、電気をこまめに消したりすることで、節約につながります。

③帰宅後家に誰もいない
帰宅した時家に誰もいないことが時々寂しくなったりします。