明治大学の受験

みなさん、こんにちは!
t-Live岐阜校です。

今回は受験について触れたいと思います。
これまでに「関関同立」の受験について述べてきました。

今回からは「MARCH」の受験について触れていきたいと思います。

まずは「明治大学」の受験についてです。

明治大学の主な受験方式(一般選抜)

学部別入学試験
・学部ごとの試験日・試験問題が異なる一般的な入試方式です。
・他の受験方法と比べ、募集人員が多いのが特徴です。

全学部統一入学試験
・同一日に共通の試験問題にて行われる入試方式です。
・複数の学部との併願が可能です。
・全国8都市(東京・神奈川・札幌・仙台・名古屋・大阪・広島・福岡)で受験可能です。

大学入学共通テスト利用入学試験
・大学入学共通テストの成績のみで合否判定が行われます。
・前期・後期の2日程あり
※後期日程は、商・理工(機械工学科を除く)・総合数理学部のみ

※それぞれの学部ごとに選択教科や配点が異なるため、HP等で確認しましょう。
明治大学|入試ガイド2022年度

それではそれぞれの科目(英・国・数)の出題傾向をみていきましょう。
※全学部統一入学試験における特徴を記載します。

●英語
大問2~3題構成で60分(長文2題、会話文1題)全てマーク式
傾向としては、長文読解力重視。1,000~1,300語程度の文章が2題で問題数は50問ほど出題される。
設問パターンは、類義語の選択やタイトルを付ける問題、並び替え、内容理解など。
難易度は標準レベルだが、時間が60分と短いので、速読力をつけていく必要あり。また、単語は2,000語レベルの単語帳はマスターしておくとよい。

●国語
大問3題構成で60分(評論1題・随筆1題、古文1題)全てマーク式
国語は現代文の文章量が長く、古文の文章量が短いのが特徴。
現代文は社会論、芸術論などの文化論、言語論からの出題が多い。また随筆では四字熟語や文学史の知識問題も出題されるため対策が必要。漢字問題も出題されるため、共通テストレベルの漢字は覚えておくとよい。
古文は登場人物が多く出てくるため、普段の学習から主語の把握を意識しておくとよい。

●数学
大問3題構成で60分(数学ⅠAⅡB)、大問4~5題(数学Ⅲ)全てマーク式
数学ⅠA・ⅡBでは、ベクトルや微分積分法が出題される傾向にある。また単独問題だけではなく、複数分野の融合問題も出題されるため、広く勉強しておくことが大切。
標準的な難易度だが、60分と短いため、時間配分を意識しておく。

それでは最後に明治大学の最低合格ラインを見てみましょう。

【2021年度 全学部統一入学試験結果】

学部学科配点最低点最低得点率(%)
法学部法学科30021070.0
商学部商学科45032572.2
政治経済学部政治学科35025472.6
経済学科35024068.6
地域行政学科35023065.7
文学部文学科 日本文学専攻30021070.0
文学科 英米文学専攻30021070.0
文学科 ドイツ文学専攻30020468.0
文学科 フランス文学専攻30019866.0
文学科 演劇学専攻30020969.7
文学科 文芸メディア専攻30021872.7
史学地理学科 日本史学専攻30021170.3
史学地理学科 アジア史専攻30021070.0
史学地理学科 西洋史学専攻30021571.7
史学地理学科 考古学専攻30020267.3
史学地理学科 地理学専攻30019866.0
心理社会学科 臨床心理学専攻30021371.0
心理社会学科 現代社会学専攻30021471.3
心理社会学科 哲学専攻30021070.0
理工学部電気電子生命学科 電気電子工学専攻40027468.5
電気電子生命学科 生命理工学専攻40027969.8
機械工学科40029273.0
機械情報工学科40028370.8
建築学科40029072.5
応用化学科40028471.0
情報科学科40031077.5
数学科40028471.0
物理学科40028872.0
農学部農学科30020969.7
農芸化学科30021471.3
生命科学科30021371.0
食料環境政策学科30021070.0
経営学部経営学科
会計学科
公共経営学科
35026475.4
情報コミュニケーション学部情報コミュニケーション学科35025974.0
国際日本学部国際日本学科40029072.5
総合数理学部現象数理学科(3科目方式)40024962.3
先端メディアサイエンス学科 (3科目方式)40026867.0
ネットワークデザイン学科 (4科目方式)50034168.2
引用:明治大学|入試ガイド2022年度

いかがでしょうか。最低でも7割近くは必要になってきますね。
過去問を解いていく際は常に得点率8割を目指して頑張りましょう!


冬期特別無料体験お申込み受付中!! 【先着10名】
受講期間:2021年12月10日(金) ~ 2022年1月20日(木)
受講料:無料


t-Live岐阜校 
〒500-8175
岐阜県岐阜市長住町2-6 東亜第一ビル5F
TEL:058-213-1572

開校時間
【月曜 ~ 金曜】15:00~22:00 
【土曜・祝日】14:00~21:00
【日曜日】休み
【年末年始】12月29日~1月5日までお休み