地方から東大生に学ぶ

福井県の高校生の皆さん、こんにちは。東京大学理科一類二年の山田健二と申します。新潟県出身で、新潟高校から現役で東京大学に合格しました。
 現状として、難関大学を目指そうとしたとき、都会と地方では高校や塾の選択肢の数に大きく差があることなど、受験生にとって環境面や情報面において格差が存在します。また、都会の学生は東大生から直接指導を受けることは珍しくないですが、地方の学生にはそのような機会はほぼないでしょう。しかし、t-Liveなら福井県に居ながら東大生の学習指導を受けることができます。そのうえ個別指導なので、皆さんの学習状況にあった指導を行います。
 
 皆さんは大学受験における都会と地方の格差を感じたことはありますか。私は受験生のころ、地方の高校に通いながら難関大学を目指す難しさを痛いほど感じていました。都会にいれば自分が目指すレベルにいる他の受験生を肌で感じることができますが、そのような機会に恵まれなかったため、模試の優秀者名簿でしか存在を認識できない他の受験生を想像しながら自分を奮い立たせていたのはいい思い出です。

 t-Liveには私のような地方出身の東大生がたくさん在籍しているので、各東大生が培った学習のすべや心構えを皆さんに伝えることができます。ここが、東大生から個別指導を受ける最大のメリットだと私は思います。実際に普段の指導では、問題の解説をするだけでなく、部活と勉強の両立の仕方や今後の学習の進め方などについて相談をすることも多く、ときには受験勉強を進める中で感じた不安を打ち明けてくれる生徒もいます。そのような悩みにも私たち講師は真摯に向き合い、寄り添います。

 現役での大学受験は人生で一度しかありません。高校生の皆さんにはその貴重な機会を悔いの残らないようやり抜いてほしいです。もしt-Liveで私たちと共に頑張ろうと決意してくれるのであれば、全力でサポートすることを約束します。一緒に頑張りましょう!